地球温暖化と食糧問題の関係

地球温暖化と食糧問題の関係

もう20年くらい地球温暖化が問題として取りざたされることは多いですが、その影響の1つとして挙げられるのが食糧問題ですよね。今回は地球温暖化と食糧問題の関係について考察したいと思います。

 

地球温暖化と食糧生産への影響

地球温暖化の影響で大幅な気候変動、異常気象などで不作が起こることが懸念されています。具体的な危機予測としては

 

  • 穀物の生産をしている農業地域が生産に適さなくなるような砂漠化が進行する。
  • 南極をはじめとした世界各地の氷床の融解による海面上昇で土地面積が減少する。
  • 暴風雨の発生で生産地が洪水・塩害などの被害に遭う。

 

などですね。どれも一部地域ではすでに起こっていることであり、地球温暖化に警報が鳴らされる原因でもあります。

 

地球温暖化による水不足

また食料問題の1つに水不足がありますね。言うまでもなく水は全ての生物が生きていくために必要不可欠なもので、それが無くなれば生命活動は維持できません。
そして将来的に地球温暖化による水循環の異変や人口増加や産業発展による水質汚濁で水不足が深刻化することが懸念されています。

 

地球温暖化対策で私たちができること

個人レベルでできることには限界がありますが、以下のようなことを1人1人がやるようになれば地球温暖化の進行を軽減できるとされています。

 

  • クールビズ・ウォームビズにより冷暖房に頼らない
  • シャワーを流しっぱなしにしない
  • 電気の無駄な使用は避け節電を心がける
  • 長時間使わない電化製品のコンセントは抜く
<スポンサーリンク>

関連ページ

世界の食糧問題の現状と原因
世界が抱える食糧問題の現状と原因をについて簡単にまとめています。
人口増加と食糧問題の関係
人口増加と食糧問題の関係性についての考察です。人口増加は食糧危機の原因となり得るのか、今後人口は増え続けるのか、などなど。
日本の食糧問題|現状や解決策
日本の食糧問題の現状とその解決策について考察しています。素人の意見ですのであしからず。
日本の食糧廃棄問題について
日本はその膨大な食料廃棄量が食糧問題として取りざたされることが多いですね。今回は日本の食料廃棄が多い原因や解決策について解説しています。
発展途上国の食糧問題
発展途上国の食糧問題は昔から続く問題です。今回は発展途上国の食糧問題の原因を解説しています。
食糧危機の原因と対策
今後食糧危機が起こり得る可能性はゼロではないのですが、どのような対策を打つのが得策なのでしょうか。

 
HOME