猫の栄養失調の症状と対策

猫の栄養失調の症状と対策

今回はちょっと番外編ということで、人間ではない猫の栄養失調の症状や対策を紹介したいと思います。

 

猫も栄養失調になるの?

人間ではないペットでも栄養失調になることがあります。ペットというのは飼い主から与えられる餌に依存しているわけですから、飼い主が気を付けてあげなければいけません。ちなみに栄養失調状態の猫には以下のような症状が見られます。

 

猫の栄養失調の症状
  • 痩せている
  • 元気がない
  • フラフラしている

 

最近はとても開発が進んだ栄養価の高いキャットフードがありますから、それを与えていれば基本的には問題がないようです。

 

子猫の場合

ただ子猫の場合は3カ月くらいまではキャットフードを食べられませんので、また別で栄養管理を考えましょう。基本的には人工ミルクやミルク成分が配合された仔猫用の餌を与えることになりますね。

 

子猫は一度にたくさん食べられませんが、たくさんの栄養が必要になるので1日5回程度に分けて与えるのが一般的です。

 

栄養不良で衰弱している猫の場合は、強制給餌や点滴が必要になります。点滴などはもちろん病院でしか行えないので、連れていくようにしましょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

子供の栄養失調の症状・原因
子供の栄養失調の症状を紹介しています。また子供が栄養失調になるのはどういったことに原因があるのでしょうか。
出血を伴う栄養失調とは
人間に必要な栄養は多岐に渡ります。どんな栄養素でも何かに偏ったり不足すれば栄養失調になり得ます。今回はその中でも出血を伴う栄養失調のパターンについてお話しています。
栄養失調からの頭痛症状の原因
栄養失調が原因でなる頭痛症状についてです。どうして栄養が不足すると頭痛につながるのでしょうか。
栄養失調でむくみ?その原因とは
栄養失調により生じるむくみの原因について解説しています。栄養失調はただやせ細るだけというイメージが強いと思いますが、逆に太って見えるむくみに繋がることもあります。
栄養失調でめまいや吐き気になる理由
栄養失調の症状の例としてめまいや吐き気があります。今回は栄養不足とこれら症状にどのような関係があるの?というお話です。
栄養失調で倒れるまで何日?
栄養失調は倒れるまで放置してしまう人が多いです。今回は倒れる原因は?倒れるまで何日くらいかかるの?などなど気になる方はどうぞ。
栄養失調で湿疹?原因は?
湿疹というのは一般的には虫や布などによる皮膚のかぶれや、食物アレルギーなどが原因でなることが多いのですが、栄養失調が原因でなることもあります。
栄養失調で貧血になる原因
貧血症状と栄養失調の関係についてです。栄養が不足することと、貧血になることはどのように関係しているのでしょうか。
栄養失調の症状で爪がはがれる?
栄養失調により爪に異常が現れることがあります。今回はその症状の例と原因について紹介したいと思います。
犬の栄養失調の症状と対策
前回の猫に引き続き今回は犬の栄養失調の症状や対策についてのお話です。
高齢者の栄養失調の症状と対策
高齢者になると食生活の変化、身体機能の低下から栄養失調になってしまう人が多いといいます。今回はその原因や症状、対策についてのお話です。

 
HOME